2007年06月30日

強行採決ばっかりの安倍政権orz

安倍政権は「戦後レジームの打破」を訴えていましたが、
強行採決連発、挙句の果てには委員会採決までも省略してしまう彼のやっていることは、
明治以来の日本の民主主義を打破していますね。


まあ、どうせ今度の参院選で大敗→退陣が予想されるから、ヤケクソになっているのかも。

人気blogランキングへ
自称保守ブロガーの多くは安倍マンセーですが、

今の安倍政権の国会運営は完璧に「五箇条の御誓文」を無視していますね!

「五箇条の御誓文」(慶応4年3月14日)

一 広ク会議ヲ興(おこ)シ万機公論(ばんきこうろん)ニ決スベシ
一 上下(しょうか)心ヲ一(ひとつ)ニシテ盛ニ経綸(けいりん)ヲ行フベシ
一 官武一途庶民ニ至ル迄各其(おのおの)志ヲ遂ゲ人心ヲシテ倦(う)マザラシメン事ヲ要ス
一 旧来ノ陋習(ろうしゅう)を破リ天地ノ公道ニ基クベシ
一 智識ヲ世界ニ求メ大ニ皇基(こうき)ヲ振起(しんき)スベシ

我国未曾有ノ改革ヲ為(なさ)ントシ 朕躬(ちんみ)ヲ以テ衆ニ先シ 天地神明ニ誓ヒ 大ニ斯(この)国是(こくぜ)ヲ定メ万民保全ノ道ヲ立ントス 衆亦(また)此(この)旨趣ニ基キ共心努力セヨ


この五箇条の御誓文は、昭和天皇が敗戦後「新日本建設に関する詔書」(いわゆる「人間宣言」)にて、日本が明治以来民主主義であることを知らしめるために引用されました。

しかし、今の安倍政権は「万機公論ニ決ス」ことをしていませんねー。

これじゃあ北朝鮮と変わらない独裁国家だね。

参院選後の首相は民主主義を理解している人がなってくれるといいですね。(笑)

人気blogランキングへ現在153位


posted by 三代目 中村シド(ヴィシャス) at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 安倍内閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

強行採決
Excerpt:  今回の第166回通常国会は、事実上先週末に閉幕しました。折角延長したのに、随分と日数が余ってしまいましたね。
Weblog: 思うて学ばざれば則ち殆し
Tracked: 2007-07-03 17:42

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。