2007年07月02日

卑怯者のブログ について

よーめんさんのブログ「卑怯者のブログ」というエントリーがありました。

要旨は「灰色のベンチから」が、コメント欄を設置していない事に対する批判です。

ではなぜ、卑怯者のブログはコメント欄を隠すのか?

コメント欄が汚れるからか?

いやそうでは無い!




自分の記事にこれっぽっちの自信がないからなのだ!何のソースも出せず一方的なデタラメがほとんどなので突かれると回答する事が出来ない為に初めからコメント欄を閉鎖する必要があるのだ。事実キッコも便所も削除するハメになる記事がある。
(「この国は少し変だ!よーめんのブログ−卑怯者のブログ」より抜粋)


これってまるっきり「博士の独り言−闘魂編」に当てはまるじゃあないですか?

人気blogランキングへ
続きを読む
posted by 三代目 中村シド(ヴィシャス) at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ネット右翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

博士(ヒロシ)君!!そろそろ在日認定ですか?

このところニュースを騒がしている苫小牧の牛肉偽装事件ですが、この手の「騙し」の事件が起こると必ず「在日認定」がなされるのが、ネット右翼のお決まりですが、まだ、その手のエントリーは上がっていませんね。(爆)

人気blogランキングへ



続きを読む
posted by 三代目 中村シド(ヴィシャス) at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット右翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

やっぱりおもろい!博士(ヒロシ)の独り言

もう勘弁してください!おもろすぎるよ!あんたのブログはー!

っていうのは「博士の独り言」です。


【筆者記】

 有志の勧めと協力(広告は有志がアップ)により、5月7日から、試みとして「本」等の広告をブログに掲載させていただいた。ところが、ブログ主が選択不能な広告の中で、たとえば、サラ金や創価系企業の商品が表示されることがある。ブログの主旨に合わない広告は、筆者の不本意であると同時に、そこを衝き、あれこれと小ブログに対する侮辱宣伝する向きがあるそうだ。

椙山浩一氏を応援する!−博士の独り言より抜粋


侮辱宣伝する向きというのは本ブログの下記エントリーのことでしょうか?(爆)


人気blogランキングへ


続きを読む
posted by 三代目 中村シド(ヴィシャス) at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ネット右翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

妖面 by youmenipipさんの警告

政治ブログランキング上位のよーめんさんが世論調査における民主党支持率上昇に対して警告を発している。

民主党に入れる人が35%とな?!


安倍さんが怪しいから民主党に入れるだとか。

農相が自殺したから民主党に入れるだとか。

5000万件の年金が不明だから民主党に入れるだとか。

自民党の目先の揺れに反応するのか!

なんて〜軽いんだ。


そうやって社会党の村山を総理にするハメになったのではないのか?!

そうやって飛び出たのが 村山談話なのではないのか?


自民党が不安だから民主党へという発想は、短絡的な発想だし政治オンチもいいとこだろう?!

民主党支持者に吉報!−この国は少し変だ! よーめんのブログ より抜粋


最初この記述を見たとき村山富一を総理にしたのは「自民党」なのに何を言っているのかわからなかった。つまり「貴方の論旨が少し変だよ!」と思ったわけである。

人気blogランキングへ
続きを読む
posted by 三代目 中村シド(ヴィシャス) at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット右翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自称工学博士 またもやガセネタか!!

この人物にしてこの「映画」あり!

 ご存知の読者は多いことと思う。だが、ご存知ではない読者もおられると思うので、判別認識のために周知する。監督の井筒和幸氏は、朝鮮総連の機関紙・朝鮮新報(2005年9月15日付)の紙面において、「各分野で活躍する在日同胞たち」の1人として紹介されている。すなわち「井筒和幸」の実体が、在日朝鮮人として紹介されている。

 テレビ画面に頻度高く登場し、同氏が述べる数々の反日的な言動に、「日本人なのになぜ?」と疑問に思われた方もおられるだろう。実は、芸能界に疎い筆者もその1人であった。不覚の至りである。先稿を機に、読者から協力をいただき、同氏が在日朝鮮人である、との情報を得た。表題引用の記事はその1つである。 この人物にしてこの「反日映画あり」ということになる。
----------
「パッチギ!」監督について!−博士の独り言より抜粋


今回は「白正哲事件」で懲りたのか「朝鮮新報(2005年9月15日付)」をソースとして提示しています。そういった意味では結構かわいいところがありますねー(爆)

※「白正哲事件」についてはvanacoralの日記の「博士の独り言 闘魂編」問題のまとめで関連エントリーがまとめられています。

人気blogランキングへ
続きを読む
posted by 三代目 中村シド(ヴィシャス) at 12:40| Comment(6) | TrackBack(1) | ネット右翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。