2007年06月09日

李登輝さんの靖国参拝について

20070607at14b.jpg李登輝氏が靖国参拝 
戦死の実兄しのぶ

来日中の台湾の李登輝前総統は7日午前10時すぎ、亡兄の李登欽氏が「岩里武則」の日本名で合祀(ごうし)される靖国神社を初参拝した。クリスチャンである李登輝氏は政治や歴史を切り離し、戦死した兄を持つ私人として実兄の英霊に一礼した。

産経新聞より抜粋 写真は時事通信より)
 



「クリスチャンである李登輝氏は政治や歴史を切り離し、戦死した兄を持つ私人として実兄の英霊に一礼した。」とのことです。

人気blogランキングへ
続きを読む
posted by 三代目 中村シド(ヴィシャス) at 23:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 靖国神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。